C.T.T. nagoya

C.T.T.とは[Contemporary Theater Training]の略で「現代演劇の訓練」の意味です。
「完成品のために色々試している過程の発表の場」を提供いたします。
1995年に京都で発足し、2007年から名古屋にてC.T.T.名古屋も活動開始いたしました。
C.T.T.名古屋へのお問い合わせは
cttnagoya★gmail.com(★を@に変えて送信してください)まで
<<prev entry | main | next entry>>

一定期間更新がないため広告を表示しています

C.T.T.nagoya試演会vol. 22 7月試演会開催が決定しました!
また参加団体は残り一枠あります。
もしご興味のある団体はお気軽にお問い合わせ下さい。

参加団体の募集は締め切りました。

C.T.T.の試演会についての詳しい案内
C.T.T.名古屋とは? http://cttnagoya.jugem.jp/?eid=2




C.T.T.nagoya試演会vol.22

【日時】
2015年7月25日(土)19時〜 26日(日)14時〜
※上演開始時間が決まり次第、お報せします。

【会場】
ナンジャーレ(
〒453-0013 名古屋市中村区亀島2-26-5 キジビル4F)

【上演協力金】
950円

チケット予約は下記の予約フォームから手軽に出来ます。

http://ws.formzu.net/fgen/S83822168/

また試演会についてのお問い合わせは
 cttnagoya★gmail.com
(★を@に変えて送信してください)まで

【参加団体】
猫足ウィローズ
THEATRE is based on ハイカラ
@ tamagawgya_uc



参加団体の詳しい情報は、続きをクリック


 
猫足ウィローズ
作品名『行ったり来たり』
作:サミュエル・ベケット
ナビゲーター:ジャコウネズミのパパ
出演:押田清秀、坂倉智子、坪井和広

【団体プロフィール】
七ツ寺共同スタジオが専属市民劇団として2010年4月に結成。「19歳以上の健康な男女」という以外に、入団資格は一切無しの完全先着制。俳優の魅力を技術に留まらず、それぞれの人生からにじみ出る人間性に求めている。よって作品創りも、劇団員がつづった「人生年表」から取り出されたいくつかのトピックを基に即興を繰り返し、1年かけてじっくりと熟成される。2014年よりスタジオの専属を離れ、独立市民劇団となり今に至る。

【C.T.T.で試したいこと】
旗揚げ以来、即興による芝居創りを続けてきたが、昨年より自分史をいかに台本上に重ね合わせながら舞台に立つかを稽古で試みている。そのような作業がどこまで定着したか、本番の緊張の中で観測してみたい。



THEATRE is based on ハイカラ
作品名『優しい小鳥』
作:やまだ直子
構成/演出:ハイカラ4人姉妹
出演:
真都山みどり、加東サユミ

【団体プロフィール】
「ハイブリットでカラフルなシアターをコンポーズ!」をキャッチコピーに、愛知を中心に演劇・音楽の分野で活動している女性4人で結成。音楽と演劇の融合を模索していきます。


【C.T.T.で試したいこと】
8月に鳥取県で開催される「鳥ロックフェスティバル」」に参加します。作品がブラッシュアップできるよう、皆様から色々なご意見を伺いたく、参加します。



@ tamagawgya_uc
作品名『アウル・クリーク橋の事件』(原作:A・ビアス( 同タイトルの小説より)) 
構成/演出/出演:玉川裕士(パズル星団)
スタッフ:
姫宮未愛、金原みな子(以上、妖帝デカダンス) 

【団体プロフィール】
役者・玉川裕士が、所属するパズル星団とは別個に、 個人的な興味でやりたいことを小回りの効く体制で試す個人ユニット。

【C.T.T.で試したいこと】
30年以上前にジュブナイル版で読んだ短編小説が、いまなおトゲのように刺さっています。
この感触を、どうしたら的確に他人へ伝えられるか、
稽古や舞台で探りたいと思います。
小人数とはいえ、スタッフワークを頂点から指揮するのも初めてです。


 

Comments:

Leave a comment:












試演会の開催時期は

みなさま次第。


試演会の開催日時は、参加団体の
希望時期を元に調整・決定しています。
1団体からの希望があった時点で
検討・調整いたします。

参加団体は随時募集しております。
お気軽にお問い合わせください。