C.T.T. nagoya

C.T.T.とは[Contemporary Theater Training]の略で「現代演劇の訓練」の意味です。
「完成品のために色々試している過程の発表の場」を提供いたします。
1995年に京都で発足し、2007年から名古屋にてC.T.T.名古屋も活動開始いたしました。
C.T.T.名古屋へのお問い合わせは
cttnagoya★gmail.com(★を@に変えて送信してください)まで
<<prev entry | main | next entry>>

一定期間更新がないため広告を表示しています

C.T.T.nagoya試演会vol.21 11月試演会開催が決定しました!



C.T.T.nagoya試演会vol.21

日程:11月4日 開演13:00〜
           19:00〜
         ※開場は開演の30分前


会場:七ツ寺共同スタジオ

上演協力金:950円
チケットのご予約→ 
http://ws.formzu.net/fgen/S83822168/ (PC)
          http://ws.formzu.net/mfgen/S83822168/(携帯電話)

          (QRコード)

その他のお問い合わせ→ cttnagoya★gmail.com (★を@に変えてお送り下さい。)

〈参加団体〉
劇団ものありき
榊原耕平

@tamagawaya_uc

参加団体の詳しい情報は続きをクリック

 

劇団ものありき

作品名『Dear ナンシー』


作(構成)・演出 みんな

出演 時田せい子 中野ひかり 
   石川朋未(
楽演SUDAKU5.5) 柏木麻理子楽演SUDAKU5.5) 宮本浩子楽演SUDAKU5.5)


【団体プロフィール】

初心者のための演劇ワークショップで出会い、共に小道具を作る間に、演劇とダンボールに可能性を感じた中野ひかりと時田せい子の2人でやっています。

2012年4月に結成。まだ旗揚げていません。

小道具(物)ありき、人(者)ありきの楽しいお芝居を目指し、自分達のスタイルを模索中です!


【C.T.T.で試したいこと】

脚本がなくても、演出がいなくても、芝居はできるのか、を試したいです。ひとりひとりの経験をもとにお芝居をつくっていくなかで、自分達の演技やお芝居全体を自分達で演出していきます。

社会人になって演劇を始めた経験の浅い初心者が集まっているので、舞台経験を積むと同時に、自分や相手について発見し、またひとつでもできる事を増やせたらと思っています。






榊原耕平

作品名『晴れの日』

出 吉川和典(電光石火一発座)
出演 榊原耕平(よこしまブロッコリー)


【団体プロフィール】

2005年俳優として活動を始める。
専門学校在学時より様々な団体の作品に参加。
2011年よこしまブロッコリーに所属。以降全ての作品に出演。


【C.T.T.で試したいこと】

俳優としての自分を磨くために、初めての一人芝居に挑戦します。
一人で舞台上にきちんと立つ事が出来るのか、一人で一本の作品を成立させることができるのか、不安で仕方ありません。
でも、不安だからってやらないと、いつまでも挑戦できないように感じたので、とにかくぶつかってみようと思います。
「今でしょ!」的な勢いもありますが、キチンと自分と向き合って、まずは一本ちゃんと作る。と意気込んでおります。
未熟な部分は多いと思いますが、屈託のないご意見を頂ければ幸いです。





@tamagawaya_uc
 
作品名  『アウトサイダー』(舞踏)
 
構成・演出 高倉麻耶(パズル星団) 

出演者 玉川裕士(パズル星団)

【団体プロフィール】

 演劇サークル&ユニット「パズル星団」副代表・玉川裕士が、C.T.T試演会に向けて名乗る個人ユニット。より小回りの効くサ イズで、ジャンルを越えた神出鬼没の活動を目指します。


【C.T.T.で試したいこと】

 名古屋で活動を始めてから、ダンスに縁付いています。パズル星団で以前上演した作品の一部を、昨年「金の文化祭」の稽古場で再構成・発表しました。今回、より多くの方に観ていただいてご講評いただきたいです。個人での作品発表は初めてなの で、緊張しています。


 

Comments:

Leave a comment:












試演会の開催時期は

みなさま次第。


試演会の開催日時は、参加団体の
希望時期を元に調整・決定しています。
1団体からの希望があった時点で
検討・調整いたします。

参加団体は随時募集しております。
お気軽にお問い合わせください。